沖縄野菜で沖縄美人になろう

沖縄美人は沖縄野菜によってもたらされる

沖縄のスーパーには、本州では見たこともない少し変わった野菜や海藻類などがたくさん並んでいます。その中でも特に気になる沖縄野菜は、「暑さに強く雨にも負けない」というこの地域の気候に合った野菜類なのだとか。こうした沖縄野菜特有の「強さ」は、この地域に暮らす人々の美容や長寿といった部分に多大なパワーを与えてくれているそうです。沖縄に来て間もない私は、まだ沖縄野菜を使った料理が作れません。でも少しずつ義母などに教えてもらいながら、美容食材・沖縄野菜をふんだんに使った健康メニューをいつか必ずマスターしたいと思っています。

 

本州でも人気の高いゴーヤ

義母の家に行くと必ず毎回出てくるのが、ゴーヤを使った料理です。本州でもチャンプルー(炒め物)として食べられることの多いゴーヤには、「加熱をしてもビタミンCが壊れない」という特徴があるのだとか。またβカロテンは、肌や粘膜の健康を保つ上で欠かせない成分となるため、毎日ゴーヤを食べている義母の肌がツヤツヤ・モチモチなのも納得できるなぁと思ったのでした。

 

島らっきょう

スパイシーな食材が大好きな私は、島らっきょうもお気に入りです。島らっきょうによってビタミンB1の吸収力がアップすると、エネルギー代謝が高まるそうです。またビタミンB1 には脳神経系への作用もあるため、イライラ予防や集中力をアップさせたい人にも適した食材なのだとか。私は生理前になるとPMS(月経前症候群)っぽい症状でイライラや過食が酷くなるので、心身ともに穏やかに過ごすためにも島らっきょうの酢漬けなどを常備菜にしたいなぁと思ったのでした。今度旦那の実家に行った時に、秘伝のレシピを教えてもらってきます。